日々のこと

わてわてマーケット出店のお知らせ

7月7日(土)に埼玉県の新座であるイベントがあります。

出店者は全員手話ができる人たちなのでろう者や難聴者はもちろん、手話が分からない人でも身振りや筆談で対応します!

私はベトナム旅行で出会ったベトナムの国民スイーツ(日本で言えばあんみつに似ています)「チェー」をちょっとアレンジしたものを作ります!

店名「che sana po」(チェーサナポ)
店名の由来は…ベトナムで初めて食べたチェー専門店の名前と私の名前を合わせただけ(笑)

ずんだ味とマンゴー味、黒ごま味の3種類とレッスンでも大人気のフレッシュパイナップルケーキを数量限定で発売します。

イベントの後は映画上映もあるそうです。

おいしいもの食べて、手話って、盛り上がりましょう〜!
皆様のお越しをお待ちしております♪

チェー研究

週末にベトナムフェス行ってきました。

目的は、「チェー研究」のためです!

意外とチェー専門店はなくて、フードメニューの中にスイーツとして出してるお店がほとんどで極めるのが大変でした。

同じところをぐるぐる回って、作り方や仕込みを見てみたり…。

こちらでチェーひとつ目!

あんこ、緑の謎ゼリー、マンゴー、寒天、クラッシュアイス、ココナッツミルクが入ったチェー。

本場そのもののチェーで日本人ウケするかどうか微妙な味でした。

ふたつ目のチェーは、こちら。

あんこに牛乳をベースとしたココナッツミルク、マンゴー、アボカド、タピオカ、白玉、氷。

スプーンでぐるぐるかき混ぜて食べるのですが、おいしい!白玉もモチモチ!

他にもチェーはありましたが、ほとんどひとつ目と同じようなものだったのでチャレンジするのをやめました。

結構参考になり、充実した時間でした。

付き合ってくれたKさん、ありがとう!

(番外編)

パクチーTシャツも売ってました(笑)

インドネシア料理

また日は遡りますが、3月末に友人のインドネシア料理教室に行ってきました。

以前から何度か友人のインドネシア料理をいただいたことがあったのですが、本当に本場みたいにおいしいのです!いつもは食べてばかりでしたが、今回は私も作る側を体験です!

今回使う材料たち。
友人はつい数日前までバリ島にいたので材料も本場仕込みです!

インドネシア料理ですが、これはインド料理の「チキンビリヤニ」。
参加人数分作っているので量が多めです。もう炒めている時点でスパイスのいい香りがしてきました〜!

真っ赤な色をしたこちらは「サンバルトマト」。
から〜いのでお好みで料理に付け足します。

キャベツと人参、もやしを炒め、調味料で味を整えます。
「タフィシ」という豆腐の揚げ物に使います。

「ラワール」というスパイス炒め。
一緒に参加した友人いわく、これを具にしたカレーパンが激うまなんだそう。話聞いただけでもうおいしそうです。。

約2時間半後…みんなで作った料理たちがひとつの器に並びました。
一番最初に作った「チキンビリヤニ」は残念なことに焦がしてしまったようで急慮玄米ご飯に変わっていました。この玄米ご飯もおいしかったです!

とてもおいしかったのと意外と簡単だったので、習ったことを早速晩ごはんの1品に応用しました!
タフィシに使ったスパイシーな野菜炒めに鶏ささみを加えただけの簡単な料理ですが、いつも和風なのでアジアンなものが並ぶと新鮮な気分です♪

代々木公園近く

花粉も少し落ち着いてきた頃、代々木公園駅を通る機会があり、数年前から行きたかったこのお店に寄りました。

代々木公園駅から歩いて数分「ナタ・デ・クリスチアノ」の看板が見えました。

ポルトガルのお菓子専門店で本場の味にこだわり、おいしいと評判です。

私が着いたのはお昼過ぎでしたが、5人くらい並んでました。お店の前にひとつのベンチと2脚くらいの椅子がありましたが、テイクアウト中心ぽいです。

10分ほど待ってついにエッグタルトを手に入れました〜!ポルトガルではパステル・デ・ナタと言いますが、エッグタルトと言った方が分かるかもしれません。

手のひらにのるくらいの大きさで(私の手ではありません笑)タルト生地がバターたっぷりでサクサク!フィリングの卵生地はとろ〜り。おかわりしたくなるほどおいしい!

本場よりおいしいかも。。

また来年買おう

5月の和菓子作り教室

2018年 5月 和菓子教室のお知らせ

【※重要なお知らせ】
4月より、申し込み先は専用フォームより受付しております。(個人LINEやSNS等からの申し込みは受付いたしません)
サイト「ホサナのスイーツ部」の中にユイミコさん専用のページを立ち上げたので今後は専用フォームよりお申し込みくださいませ。ご不便をおかけしますが、何卒よろしくお願いします。URLはこの文面の最後にあります。

■日時
5月6日(日)10時00分〜12時30分前後

■講師
「ユイミコ」
小坂歩美、大森慶子の和菓子ユニット。
東京製菓学校で出会い、2005年に卒業後はそれぞれ和菓子店に勤務し、経験を積む。
2008年に「ユイミコ」としての活動を開始し、季節を感じる和菓子をカジュアルに楽しむワークショップを都内を中心に各地で開催。

■場所
最寄り駅「巣鴨」駅より徒歩約5分
申し込み後に詳細を送ります。

■メニュー
・雨上がり(練切)

春の雨上がりを情景した作品です。
・抹茶蜜の葛きり

■参加費
4000円

■定員
10名
定員満たし次第締め切らせていただきます。
※6名以上で開催いたします。満たない場合中止になります。

■持ち物
エプロン
ふきもの
ボールペン(メモ取りに使う筆記用具)

■お申し込み先&お問い合わせ
(1)サイトの参加申し込みフォームよりお申し込みくださいませ

手話で学ぶ和菓子作り with ユイミコ