第2回 わてわてマーケット

今年も7月7日(日)に埼玉県新座にある「輪粉」さんでわてわてマーケットが開催されました。
どんなマーケットなの?
出店者の何人かがろう者や難聴者がいて(手話が出来ない出店者も筆談可)、主催者もろう者が関わっていたりと当事者中心のマーケットです。
私が出店したche sanapoはチェー(マンゴー味)を出しました。
見づらいのですが、今年は赤い金魚と葉っぱのようかんをサービスでトッピング♫
同じチェーのずんだ味。枝豆からしっかり刻んで、ずんだを再現しています!
旦那の実家・仙台のお母さんから教わりました。
かき氷さんもあります。もちろん、手話で注文!
こちら、今年わてわてマーケット初出店の「輪粉」さんのベーグル。
今までいろんなベーグルを食べましたが、これはトップ1に入るほどのおいしさ!
100個限定で一人1個までにもかかわらず、2時間後には完売でした!
めぐみさんのインドネシア料理のタコス。
いろんな具があって楽しめます♫
今年最後の出店らしく寂しいです。。
チャイ屋のあかねさんのキャロットケーキ。
他にもラベンダーのスノーボールやごまサブレもあり、もっと早く知りたかった!と思うほどのおいしさでした!リピ決定です!
フードだけでなく、物販もあります!
バッジ作り体験もあり、自分の名前(指文字)を入れることができます。
私も娘のバッジをサインネームで作りました^^
素材が布なのでなんだか温かくて、可愛い!!
素敵なキャンドルもあります♫
どなたが作られたか分かりませんが…枝豆で短柵とは素敵!

10時〜14時半までの一年に一回だけのお祭りです。
また来年もあるかどうかは…?
来てくださった方や、私に出店の提案をしてくださった友人のめぐみさん、本当にありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください