いもがいおはぎ

「いもがいおはぎ」
これはお正月の時に作ったものですが、娘が通っている保育園に教えてもらったレシピです。
これをちょっとアレンジしたレシピを載せます。(保育園確認済)

【材料】大人8人分程度
お米   1合
もち米  1合
さといも 150g(3個くらい)
ゆであずき 200g

【作り方】
①お米ともち米をそれぞれ洗います
もち米は壊れやすいので優しく研ぐのがコツ
②炊飯器にお米を入れ、1合分の水を入れます。
次にもち米を入れてさらに水を180cc入れて一緒に炊く
③さといもは洗って皮をむき、一口サイズに切って炊飯器に加えます。
④炊飯スタート!
⑤炊けたら、よく混ぜてつぶす。
お米の粒が残る程度につぶしたらおはぎの形に丸めて小豆をまわりにつけて完成。

いもがいおはぎは、富山の料理でさといも・もち米、お米を一緒に炊き、つぶして丸め、あんこをまぶして食べる甘いおやつです。さといもの甘みが口のなかでとろっと広がり、口当たりがよくて、普通のおはぎよりも胸焼けしにくいのが特徴です。
お彼岸はおはぎ?ぼたもち?説がいろいろありますが、、、私はおはぎが好きなのでおはぎを食べちゃいます。
お家でゆっくりする休日、ぜひご家族で一緒にいもがいおはぎ作りを楽しんでみてださい♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.