Kazunori Ikedaのプティガトー

4点買い上げの時、会計の人が「ありがとうございます」と手話ってくれました。

手話を知っているのはかなりの高ポイントですね!

お店の人の感じも良くて、雰囲気も良かったのでケーキへの期待も高まりました♪

Kazunori Ikedaのプティガトーたち。

image

名前をメモするのを忘れてしまったのですが、見た目に惹かれたのがこちらです。甘い、酸っぱいなど様々な味や食感が楽しめました。

image

「プロヴァイス」

オレンジやレモンの酸味に加えて、アーモンドとヘーゼルナッツの歯応え感があり、春〜夏を感じさせるプティガトー。小さなお花が可愛いです。

image

「マリーアレル」

カマンベールとクリームチーズのバランスが良く、あっさりいただけました。欲をいうと上に乗っている丸いものの中身をもう少し詰めていたらバッチリでした。

image

「ショーソンポム」

フランス式のアップルパイ。フランスのりんごをコンポートされており、あっさりと食べやすいアップルパイでした。今度は、焼きたてのを食べてみたいです。
image

おまけで入っていた焼き菓子。

抹茶とシトロンの二種類あり、どっちも絶品でした!

仙台に行ったら、必ず寄りたいお店のひとつになりました(o^^o)

その時は、店内のカウンターでいただきたい思います♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。